2009年8月29日土曜日

archives

何だかもうこの夏にかけてたくさんあって大忙し!!な日々です。。
書きたいことはいっぱいあって、お知らせしたいこともいっぱいあるのですとりあえず。あしからず。

えーっとまずは。

HPが出来た!!ってのはもう前のことなのですが。見ていただいてる人は知ってるぜこんにゃろーってな話も含めて進めていきます。

・その1 -モナレコードのおいしい音楽が発売されている-

もはやこの1年ちょいで何度演奏したことかMUSIC RIVER。のライブ音源がその発売されているCDに入っています。あれを録音したのは2月辺りのモナレコード。夜行バス→ライブ→夜行バスという強行な日程だった気がする。 何はともあれ発売されているのです。 その他31組。 1800円。
もはやデフレ状態である。 逆バブルみたいな値段です。
モナレコードで夜な夜な繰り広げられている兵どもが夢のあと。のようなアルバムになっているのでみなさんそろそろ新しいアーティスト知りたーいやターンテーブルコンプリートしてやるぜ!(通算2枚だが)な素敵な人。 ぜひどうぞ。
Amazonでも天国でもどこでもお買い求めいただけます。

詳細はこちらへ→ モナレコ

…何か長くなる気がするので最近のお気に入りの"Megafaun”を聴きながら読んでください。




・その2 -Matt The ElecricianとScrappy Jud Newcombに京都西院Cafe.Bar大会で9月に会える-

バンド復活2度目のライブがオースティンのスーパーミュージシャンの前座という胃の痛い頭のおかしい経験をしたタンテ(バンド名長いので省略します)。
その時の一人がMattでした。ハスキーな声でフォーキーでもありポップでもあり曲を歌って、口笛吹いたりカホン叩いたり床叩いたりトランペット吹いたりギター弾いたり。摩訶不思議なとても素敵でオススメ出来るアーティストです。
その彼がスーパーなギターを弾く長身のスクラッピーとの来日をする、んで京都。その前座をまたもや努めます。
ほえーそんな人が来るんだーいるんだーって読んでると思うのは重々分かっておるので。もう観た方が早いのでこれも載せます。えーーい。
これのギターがスクラッピー、ゆらゆらして歌ってるのがマット。


9月24日(木) 京都 cafebar 大会
w/ Turntable Films
open 19:00 / start 19:30
前売 \3,000 / 当日 \3,500 (要ドリンクオーダー)
予約&問合せ:
taikai@cafebar-taikai.com
075-313-3999

ぜひおいでましください。 今日楽しいなぁーとなるのでホントに。

その3-レコーディングの話-

先週ドラムンベースが7曲取り終わって今ギターを入れようか、いややっぱりやめとこうか。なんてしている状態です。 実際何曲入りの作品になるのかもはやよくわかんなくなってきました。
でもいろいろと試してみたいこともライブで演奏した記憶がないのに入れたい曲なども収録される予定なのです。
とりあえず、カラフルでビルドアップした内容になるのは間違いないはずなので御期待ください。

ー小休憩ー
エヴァンゲリオン面白いらしいですね。 僕の今のブームはワンピースを衝動買いするかどうか迷うことです。

・その4 -日々と新潟と夏と9月-

とりあえず新潟はサイコーでした。バンドもスタッフもお客さんももうみんな。足くじいたけれども楽しかった。帰り9時間半かかったけども面白かった。新潟ー京都の交換戦は行ったりきたりを繰り返す予定です。
京都の時はどうしようかまだ考え中なのでいつになるかわからんけども。
とりあえずリリース出来たらしっかり考えたいと。

ほいで日々ですが、のんこのメールで知ったんですがAmpfolkという福岡の僕らと雰囲気の似た日本で少数しかいないであろう類の音を出すバンドが解散したとのこと。 理由は様々あるらしいのです。まぁ関係が終わったわけではないので残念だがそれは仕方ないです。ライブ兼福岡旅行するはずだったのに。。Ampfolkさん。

えーんで夏はといえば。うむ。海がみたーーーい! 今年水着きてなーい!買ってなーーい!

9月はライブとレコーディングと新曲作り、アレンジメントに入ります。


・最後 -とにかく買った音楽をゆっくりレモネードを飲みながら聴く時間が欲しい-



写真は新潟の模様。サイドミリティア遠藤さんのブログから拝借。

ビートルズのリマスター出るぞー!梨たべたーい!神戸の桃パフェうまかったー!

長々とご愛読ありがとうございました。

イノウエヨウスケ

0 件のコメント:

コメントを投稿