2010年7月16日金曜日

APEMAN

どうもこんばんはたにです。
今日の天気はすごかった。夕方かな?
外一面異様に赤いというかベージュみたいなん色でロープレみたいでした。

そういえば最近誕生日の人がやたらと多いです。
僕はそういうなん覚えるのが基本的には疎いんですが、
それにしてもなんか周りの人が3〜4人の人が誕生日みたいで、
何をあげようか模索してます。
今日日20歳過ぎると誰かに誕プレあげるんて難しいですよね。

なんか、高校生とかやったら適当に選べるじゃないですか。
適当におしゃれなんとかあるじゃないですか。
もしくはおっぱいボールで済むじゃないですか。
でもなんかちょっとそういうなんも一通りやっちゃうとやっぱりネタつきますよね。
いやいや、普通になんでもいいやないかって話なんですが、
せっっかくやと考えちゃいますよね。

仕事の同僚とか、最近離婚して悲しみに暮れてる上司とか、
メガネのバンドメンバーとか、
それぞれほんまに何あげたらええやろ。
全部男なのでもうこの際下ネタでいいかとも思うんですが、
上に書いた内二人がロリコン(メガネ含む)なので、
さすがにそんなグッズを買う勇気は僕にないです。
捕まりたくないしね!!最近規制厳しいみたいだしね!!
あっ、通報はやめてください。

でもそういや、上品な話に戻しますが、
ダッチワイフとかって例えばプレゼント包装してくれるんやろうかとふと思いました。
どうすんねんろ。通販とかで電話で「プレゼント包装でお願いします♪」
とか言うんやろか。
そもそもダッチワイフってどういう形状で来るんだ?空気萎んだ状態?
パッケージとかあるの?
ヘリウム入れたら浮かぶんやろかやっぱり。凶器やなー。
多分膨らましてる時ってなんかすごい切なくなる気がする。
けど違うか。多分脳内麻薬出まくりやからそんなん気にならへんか。
ああ性欲って怖い。

そういえば世界にはめちゃめちゃリアルなダッチワイフがあるみたいですね。
僕の職場の先輩の人が言うてました。○時間ウン万円って感じですごい高いけどレンタル会社とかあって肌とかめちゃリアルらしいです。
写真見せてもらいましたけど、なんか怖いほどリアルでした。
ほんで、肌もちゃんとなんか肌なんですって!
産毛とかも再現してるんですって!
でもそれってもう怖くないですか?
だって結局人形やから肌めっちゃ冷たいし、
じゃあそれって死体やないか!て話ですよね。
実際収納する時はコンパクトに体育座りさせて押し入れに入れるそうです。
怖っ!
母絶句ですね。正に。

ちなみにその先輩の人に、「それで一体どんなんするんですか?」
って聞いたんですが一向に教えてくれませんでした。
とりあえず、「俺が死んだらまず部屋を燃やしてくれ。迷惑がかかるから。」
と人に頼んでました。
ああ人間って怖い。性欲ってすごいですね。

さてさて、最後は上品にライヴ告知します。

★07/18(sun)
Nano×LOW-PASS presents 『JUMP!!3』
@livehouse nano&football bar ラクボウズ
■open 14:30
■adv ¥2,000 / door ¥2,500 (ドリンク代込み)
※2日通し券 \3,500(要事前予約)

LIVE:Turntable films / nontroppo / viridian  / The Emmanuelle Sunflower / ハレルヤ / LOW-PASS / Quesa / 西島衛(ザ・シックスブリッツ) / ダダアクム(Fateh*lia Band) / 高松洋子
●お問い合わせ
livehouse nano:075-254-1930


★07/19(mon)
"LIVE so SWEETs"
@梅田AKASO
■open 17:00 ~ start 17:30
■adv ¥2,800 / door ¥3,000 (ドリンク代別)

Unlimited tone / カコイミク / suzumoku / Turntable Films
●お問い合わせ
ぴあ [P]110-793
ローソン[L]56234
e+
梅田AKASO: 06-7897-2450

ではではではではおやすみなさーーい。。。

0 件のコメント:

コメントを投稿