2010年12月22日水曜日

-3日

ダースのチョコレートおいしい。どうも井上です。

そんなこんなで10DAYS PLUS TOURが無事終りました。
共演していただいた京都でのアナ(クリスマスも一緒)京都、名古屋をご一緒したCBMD兄さん、3日間一緒だったQUATTRO、東京での田中和将さん & 高野勲さん、TCCMの皆さん、DJの平さんと小山内社長も含め。ほんとにホクホクな宝石箱のような楽しい3日間でした。
ありがとうございました!
まだその余韻に浸っています。おかげでもう何もやる気がしません。
ずっと寝てたい。

とにかくそんな日々でした。

なにより各会場に来ていただいたみなさんには多大な感謝を。
そしてそれぞれのスタッフのみんなとツアーに向けていろいろと関わっていただいたみなさんにも感謝を捧げます。
ほんとにありがとうございました!

新曲もいくつかライブで演奏出来たし、ほんとに3日間を通してアホほど楽しかったです。
京都でのライブ終了後には打ち上げ後、セカロイに行って森野さんの新曲歌ったり、NEW HOUSEのライブ見てテンション上がりまくった後、テンションが激低い朝を迎えて名古屋へ向かい、名古屋ライブの後に宿泊したシーサーのいる健康ランド。
そこは前回の名古屋ライブ後にPredawnの美和子ちゃんと一緒に行った思い出溢れる健康ランドですが、そこで眠るおっさん達の寝言に囲まれて寝た時は何ともいえない時間になりましたが。それも今となっては良い思い出になりました。
そこだけはほんとにウソですが。なんだかんだで良かったです。
でも絶対に次は耳栓忘れないゾ!っていうかもうライブ後には絶対行かない!と誓いました。

そんなこんなで東京。今回は大した事件もなくすんなり東京へ行ったので良かったです。ずっと寝てたので何があったのかもわかりませんが。
そしてさっと着いて、リハ終わりに行こうと思っていたゴッホ展はまさかの混んでる情報により地下鉄乗っただけで帰って来て富士そばに行きましたが、忘れ物をした富士そばも感慨深いです。

リハ後に岩本くんにアホほど構成を確認したクアトロの1曲に参加したのもめちゃくちゃ楽しすぎたし、自分のライブ終了後にCBMDのベースの戸川さんが来てくれていて、バッサーと抱きついた時もテンションが上がりました。
その後、打ち上げがドバーっと打ち上げられていく中で、時間が経つにつれてベロベロになっていく数人と自分を確認しながら、最終的にMARZのバーカウンター近くでクアトロの潮田くんと肘つきながら寝転んでディランの話をしたことも感慨深いです。

んで帰りたくない気持ちのまま車に乗って、途中でどっかのインターでご飯食べたけどテキーラの酔いでほとんど味がわかりませんでした。
最後は社長の鬼のがんばりで無事京都に早朝帰ってきました(おおきに)。

そんなめちゃくちゃ楽しいグッとくる3日間でした。
みんな、ほんとにありがとうございました。
メリークリスマス!

イノウエヨウスケ

0 件のコメント:

コメントを投稿