2011年11月8日火曜日

At Folsom Prison

寒くなって来ましたねどうも谷です。
最近よくちょっとした空き時間にぼーっと漫画を読むのが好きです。

基本的に僕は熱いというか暑苦しいような、もろジャンプっぽい漫画が好きなんですよ。
なんというかもうジャンプ!みたいな、
やっぱサンデー!!みたいな、
愛と勇気と血と涙と汗!!!みたいな。

とりあえずスラムダンク読んで山王戦で泣くという感じだったんですが、
最近は友人の影響でどんどんガロっぽい漫画ばかり読んでいます。
オチの投げっぱなし感が気持ちいいです。

最近読んだのはこれです。
携帯を無くして落ち込んでいるときに貸して頂いて、
読んだら簡単に元気が出ました。

そんなわけで今思い悩んでいるあなたにおすすめ。
小汚いおっさんがコーラを飲んでる模範受刑者に「いいなぁ…」と涎を飲みながら心底羨んでいるシーンとか、「アルフォートはいいよねえええええ!」と言い合ってる囚人のシーンを見てると、「あ、俺まだ大丈夫や」
と思えるようになります。不思議。

とりあえず食事の描写がおもしろい。
パンとマーガリンがこんなに美味しそうに描かれる漫画は他にはそうないと思います。

お汁粉だああ!」と喜ぶおっさんとか、明らかにクスリでキマっている(脳が溶けてる絵)でお汁粉の味を表現する様子は失礼なのですが普通におもろいです。
そして普段の自分がどれだけ贅沢な生活をしてるのかを噛み締められます。

そしてこれを読むと、何かをする際に「願いま〜す!」と言いたくなる。

そんな漫画です。
秋の夜長にひとつどうでしょうか。
ていうか知らんかったけど映画にもなってたんやこれ。
今度見てみよ。

ではでは。

0 件のコメント:

コメントを投稿