2011年11月12日土曜日

Dreams Shine Through

こんばんは谷です。

今日は暖かかったですねー、素晴らしい洗濯日和でした。
そんなわけで今日は、溜まっていた洗濯をして、部屋の掃除をして、
上田お兄さまにキッチンラックを貰いに行って、
(上田さん本当にありがとうございました)
済ませないといけなかった用事を済ませたりしていたらあっと言う間に過ぎていってしまい、あんまり記憶がありません。

ただ印象的だったのが、
夕方たまたま原付で鴨川を通っていたら完璧なほどに空がすごくて、
思わずバイクを止めてココアを買ってボーッとしてしまったということ。
なんかスイーツ(笑)みたいやとも思ったんですが、
お恥ずかしながら見とれてしまいました。
ふと気づけば京都加茂川出雲路橋の周辺で老若男女みんな夕焼けの写真を撮っていました。
こういう美意識って皆やっぱり共通してるんやなーと当たり前のことを何となく思って一人で納得してました。

でもほんますごかったからなー、
なんか山と川と空がマジで絵みたいやったもん。
普通に車もガンガンライトつけて通ってたけど、なんか「風景が止まってて、車だけ動いてる」っていう、
クラフトっぽいようなアニメっぽいようなおもろい雰囲気やったしなー。

M. WARDのこのPVみたいな雰囲気。

なんかいいもん見た。いい経験した。
ということでなんかラッキーでした。

全然関係ないんですが、最近涙腺がバグってます。
緩くなったとかではなくって、
ふっつーのアニメの戦闘シーンとかで泣けてしまいます。
今日、「かめはめ波」でウルッときました。
こんなことってあるんでしょうか。
流石に自分で気持ち悪いと思います。
誰か意見をください。

ということでおやすみなさい。

0 件のコメント:

コメントを投稿