2013年9月6日金曜日

Golden Slumbers

ふらっと自分が入ったことがない場所に行くのが好きだ。
正直緊張するし、若干の挙動不審感も出てしまうけど、たまにそういうムードを超えてくるようないい場所に会える時があって、何回か行って、そこが何となく自分の場所みたいなものに変わっていくのは楽しい。
そう、完全に僕の思いあがりです。←自意識過剰ですねー。←お薬出しときますねー。

そんな話はどうでもいいのだが、最近知った漫画で
「カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生」
というドギついタイトルの短編漫画があって、それがとても気になる。



収録作品も、
●カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生
●空の写真とバンプオブチキンの歌詞ばかりアップするブロガーの恋
●ダウンタウン以外の芸人を基本認めていないお笑いマニアの楽園
●口の上手い売れっ子ライター/編集者に仕事も女もぜんぶ持ってかれる漫画 
というなんとなく胸が痛くなるようなならないような感じ。
Amazonのレビューとかだと、痛面白い的なのが多く、グサグサ来てる人が続出しているみたい。怖いもの見たさではあるが読んでみたいと思った。実際、バンドなんていうワナビー丸出しの活動していてサブカルに片足突っ込んでいる自分としては全然人事ではない。ああ怖ろしや。
こういう風に書いていたらなんか読みたくなくなってきたような気もするけど読みたい。なんかウシジマくん的なドキドキ感。ひいい恐ろしや。
でもとりあえず今日はやめとこ。
今週も仕事疲れたし、金色のガッシュ!読も。

0 件のコメント:

コメントを投稿